スポーツ

長崎美柚のFacebook・wikiプロフィールや高校は?彼氏や家族兄弟も調査!

更新日:

北海道きたえーる(総合体育館)で行われている「卓球・荻村杯ジャパン・オープン」で17歳の長崎美柚選手が元世界1位の中国選手、朱雨玲選手を4-1で撃破し、16強入りを決めました!

強力なバックハンドを武器に攻め立て、朱雨玲選手は今回ドライブに威力がなかったことから、

ラリー応酬でなんとか押し切れたことが勝利の理由です。

私自身も卓球の経験がありますので、次世代の選手のことをもっと知りたいと思い、調べてみました。

そこでこの記事では、

  • 長崎美柚選手が中国選手に金星で勝てたの理由の詳細
  • 長崎美柚選手のかわいい高校生の制服画像も紹介

について書いていきます。



長崎美柚選手が中国選手に金星で勝てた理由

中国TOP5との選手は初めての対戦となり、いきなり大金星をあげました。勝てた理由と長崎美柚選手の特徴を調べてみました!



長崎美柚選手が中国選手に勝てた理由

長崎選手の一番の武器は、威力のあるバックハンドです。女子のなかでも強く打つことが難しい打ち方です。

それから、彼女の利き手ですが、

「卓球は左利きの方が選手の数も少なく有利なので、小さい時に意識して左利きにしたら、無意識に全部左でやるようになりました。最近は両方使えるように箸を右で持ったり使い分けるようにして、両方できるようになりました。」

といっています。実際のプレー写真は以下です。

ファンからも熱く応援されており、

「次世代のエース間違いなし」

「朱雨玲に勝っちゃうなんてすごいな!」

今回の勝利でさらに盛り上がりを見せています。

長崎美柚選手のwikiプロフィール

■生年月日 :2002年6月15日

■出身 :神奈川県海老名市

■身長 :164cm

■戦型 :左シェーク裏裏ドライブ型

■主な実績
2018年全日本卓球選手権大会(ジュニアの部) 優勝
2018年ITTFチャレンジシリーズスロベニアOP(ダブルス)準優勝
2018年世界選手権団体戦 準優勝

大谷小-東京・稲付中-大原学園高。5歳から岸田クラブで卓球を始め、全日本選手権で3部門制覇。中学入学時からJOCエリートアカデミーに所属し、昨年は世界選手権団体戦の日本代表に選出された。

2002年6月生まれの長崎美柚選手は、現在17歳(2019年6月時点)。かなり若い選手ですが、世界ランクは68位です。すでに世界を相手に戦っていると考えると、末恐ろしい女子選手ですね。

祖父が大学の卓球部監督だったということもあり、卓球を始めます。

宮崎義仁強化本部長は、「日本の選手では間違いなく1番ボールの威力がある」「日本人離れした選手」と大きな期待を寄せています。

長崎美柚選手のかわいい高校生の制服画像紹介

長崎美柚選手は神奈川県を離れ、東京の公立中学校、稲付中学校にかよっていました。

そのときの制服のものがあり、同僚となかよく2ショットです。

https://www.instagram.com/p/ButI09-Hcxf/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

おわりに

今回は、長崎美柚選手が中国選手に大金星をあげた理由がはっきりしました。

彼女にしかできない強力はバックハンドがあることがわかりました。

17歳の制服姿もういういしいですね!

これから卓球女子も「みうみま」コンビに加え、盛り上がっていきますね。

ご覧いただきありがとうございました。

-スポーツ

Copyright© NewSPIN , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.