サービス

メルチャリ撤退(メルカリ)の理由は?終了はいつからか株価への影響も調査!

更新日:

メルカリが「メルチャリ」サービスから撤退すると発表しました。

私も普段から自転車レンタルサービスを利用していたりもするので、気になり詳細を調べてみました。

メルカリがメルチャリから撤退した主な要因は、メルカリ決済サービスとフリマサービスの2つに会社資源を集中投下するためにとった戦略だということです。

そこで今回は、

  • メルチャリ撤退(メルカリ)の理由
  • メルカリのメルチャリ終了はいつからか株価への影響

についても調べてみました。



メルチャリ撤退(メルカリ)の理由

メルカリのメルチャリ事業の撤退理由とサービス内容についてです。

メルカリのメルチャリ撤退の理由

日本経済新聞では、メルカリの子会社「ソウゾウ」を解散させるとあります。

理由は、メルカリ決済サービスとフリマサービスの2つに会社資源を集中投下することです。

メルチャリサービスの成長に不透明感があるのかもしれません。

メルカリは13日、自転車のシェアリング事業「メルチャリ」から撤退すると発表した。メルチャリなどの新規事業を手がけてきた子会社のソウゾウ(東京・港)を解散する。主力のフリーマーケット(フリマ)アプリと、成長が見込めるスマートフォン決済に経営資源を集中する。

引用:日本経済新聞

さらにメルカリは、新会社「neuet」を設立しメルチャリ事業を移すとあります。

メルチャリはサービスがなくなるわけではなく、継続することになりそうですね。

メルカリは7月26日付で孫会社となるneuet(東京・港)を新設し、ソウゾウからメルチャリ事業を移す。新会社のneuetはインターネット関連会社を引受先とした第三者割当増資を実施し、メルカリの出資比率は11.1%になる。メルチャリは2018年2月にサービスを始め、現在は福岡市内で展開している。ソウゾウは7月30日以降に解散する。

引用:日本経済新聞

メルチャリのサービス内容

メルチャリは福岡を拠点に展開する、レンタルチャリサービスの会社です。

ユニークなのは、オーナー精度をとっており、オーナーがその店舗でメルチャリ提供のチャリをQRコードを利用することでレンタルできるものです。

実際のチャリの写真が以下です。

メルチャリからは今後も継続していくとつぶやかれています。

https://twitter.com/merchari/status/1139114424931762176

メルカリのメルチャリ終了はいつからか株価への影響

ではメルカリからのメルチャリ事業終了はいつなのか、またメルカリの株価についても調べてみました。

メルカリのメルチャリ終了はいつ?

メルカリの新会社neuetの設立は7月の予定とのことで、事業終了は6月末になりそうです。

 メルカリによれば「メルチャリの事業はうまくいっており、毎月成長している」(広報)メルカリはメルチャリの利用者数や利用件数などを公開していない。受け皿となる新会社neuetの設立は7月の予定。メルチャリ事業を運営するソウゾウの運営事業はメルチャリのみだった。ソウゾウの2018年6月期の業績は売上高が4億5200万円、営業損失が16億8500万円。

引用:日経XTECH

メルカリの株価への影響

メルカリの株価は6/14終値では大幅に続落となっています。

メルカリ---大幅に続落、シェアサイクル展開の子会社解散、関連事業は新設会社が承継、連結対象外へ

引用:株探

大幅に続落。シェアサイクルサービス「メルチャリ」を展開する連結子会社ソウゾウ(東京都港区)を解散・清算すると発表している。解散に伴い、ソウゾウで認識してきた繰越欠損金計約29億円を引き継ぐため、法人税等金額が軽減される見通しとしている。メルチャリ関連事業は分割して新設会社に承継させる。新設会社は第三者割当増資を実施し、メルカリ<4385>の連結対象外となる。

引用:株探

おわりに

今回はメルカリのメルチャリ撤退について確認しました。

メルカリではメルカリ決済サービスとフリマサービスの2つに会社資源を集中投下するために、メルチャリ撤退を決めたことがわかりました。

メルチャリは新会社neuetに引き継がれることもわかりました。

メルチャリ終了時期は、新会社neuetの設立は7月の予定とのことで、6月末になりそうです。

メルカリからは離れますが、これからのメルチャリサービスの拡大を期待したいですね。

ご覧いただきありがとうございました。

-サービス

Copyright© NewSPIN , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.