サービス

一万円金貨の重さや価値の値段は?実際につかえるのか申し込み方法も確認!

更新日:

天皇陛下の即位を記念して、令和1万円金貨が発行されました!

発行枚数は金貨が5万枚です。

2019年7月11日から購入予約が開始されています。実際いくらくらいなのでしょうか?値段や現在価値も調べてみました。

即位や大きなスポーツ大会などで発行された金の硬貨はプレミア化することが多いので、この機会を逃したくない方は購入の申し込みを検討をされてみてはいかがでしょうか?

金貨は直径28ミリ、重さ20グラム。表面には鳳凰(ほうおう)と瑞雲(ずいうん)を、裏面には菊花紋章と天皇皇后両陛下の「お印」の梓(あずさ)とハマナスが刻印されています。

販売価格は金貨(2万枚)が14万555円。

10月22日ごろに届く予定です。

そこで今回は、一万円金貨に興味がある方、いますぐ購入したい方に

  • 一万円金貨の申し込み方法を解説
  • 一万円金貨は実際に使えるのか?
  • 一万円金貨の値段の価値は?
  • 一万円金貨のやデザイン瑞雲の意味は?

についてまとめましたので、ご覧ください。

一万円金貨の申し込み方法を解説

購入の申し込み方法について解説していきます。

商品名

天皇陛下御即位記念一万円金貨幣プルーフ貨幣セット(金貨単体セット)

価格

140,555円 (消費税・送料込)

※販売価格は、令和元年10月以降の製品発送となるため、令和元年10月1日からの消費税率引上げに伴う価格になっています。

販売数量

20,000個

  • 各セットにつき、お一人様1個限り
  • 販売数量のうち、海外販売用、展示用、製品紹介用、記念事業広報用等として、10%を限度に控除されます

申し込み数

はがき一枚につき、お一人様分のお申込み

  • 複数のはがきによる申込み、はがきと造幣局オンラインショップによる申込みとの重複も可能です。
  • お申込みには、必ず住民票登録のある住所をご記載・ご登録ください。住民票登録と異なる住所でのお申込みは、原則として無効といたしますので、住民票登録以外の場所に居住されている方は、お申込みの前にお問い合わせ願います。

期限

令和元年7月11日(木)から7月31日(水)まで(消印有効)

申し込み方法

はがき又は造幣局オンラインショップからの申し込み方法があります。オンラインショップは7月11日(木)午前10時より受付開始

≪はがきによるお申込みの場合≫

以下の記入要領により、お申し込みください。

  • はがき以外の封書等では受付いたしませんので、ご注意ください。
  • 以下のとおり、お求めいただく記念貨幣によって、はがきの宛先が異なりますのでご注意ください。
  • 「単体セット及び2点セット」係宛の郵便はがき一枚で、金貨単体セット1個と2点セット1個を両方申し込むことができます(ただし、申込み多数により抽選となった場合、抽選はそれぞれで行うため、当選するセットと当選しないセットに分かれることがあります)。
  • お申込みいただきましたはがきは、日本郵便(株)大阪北郵便局を経由し、造幣局に配達されます。

(はがき表面)

〒539-0013 日本郵便(株)大阪北郵便局 造幣局 御即位 単体セット 係

(はがき裏面)

  • ①郵便番号
  • ②住所
  • ③氏名(フリガナ)
  • ④電話番号
  • ⑤お客様コード(9桁の数字) ※造幣局に登録のある方はご記入ください。

≪造幣局オンラインショップによるお申込みの場合≫

造幣局オンラインショップによるお申込みは、各セットにつきお一人様1回限りとなります。クレジットカードでもお支払可能です。

以下の手順で購入できます。

造幣局のHPにいき、要領を確認にチェックをいれて「抽選に申し込む」ボタンをクリックします。

登録するメールアドレスが聞かれますので入力します。

登録したメールアドレスに、登録情報の案内が送られてきますので、この画面よりお客様情報を入力します。またこの画面でパスワードを設定します。

最後にアンケートが聞かれますので回答します。これで登録完了です。

登録が完了したら、ログイン画面からログインします。

ログイン後、商品を選びカートにいれます。「申し込み手続きへ」ボタンを押します。

確認画面がでますので、「申込を確定する」ボタンを押します。

抽選申し込みは以上になります。

(URL) https://www3.mint.go.jp/

当選者の決定

  • ①販売数量を上回るお申込みがあった場合は、抽選になります。
  • ②当選は、各セットにつき、お一人様1個限りといたします。
  • なお、多くの国民の皆様に記念貨幣を保有していただく観点から、当選するセットの個数は、各セットとも、一住所当たり2個までといたします。同一住所で別世帯の方は、お申込みの前にお問い合わせ願います 。
  • ③同一住所(同一と思われるものを含む)で多数の方が申し込まれていることが判明した場合、その他必要と認められる場合には、払込用紙の送付に先立ち、住民票等居住を証明するために必要な書類の写しをご提出いただくことがあります。

当選された方への連絡

  • ①造幣局発行の払込用紙を、令和元年10月上旬頃から順次送付いたします。払込用紙の裏面に記載の注意事項をよくお読みのうえ、払込期限内にコンビニエンスストア、郵便局(ゆうちょ銀行)又は銀行(銀行振込手数料はお客様のご負担)でご入金願います。
  • ②ご案内の払込期限内にご入金・お支払いいただけない場合は、キャンセルされたものとして取り扱わせていただきます。
  • ③製品の発送は、令和元年10月中旬頃から順次(2点セットは金融機関窓口での天皇陛下御即位記念五百円バイカラー・クラッド貨幣引換え日以降)行います。
  • ④両方のセットとも当選された方には、払込用紙又は製品をまとめてお送りする場合があります。
  • ⑤当選されなかった方への連絡はいたしませんので、ご了承願います。

一万円金貨は実際に使えるのか?

金は希少性があり、さびない、腐らない、加工しやすいということもあり、古くから貨幣の材料として使用されてきました。

今回の一万円金貨は、国家的記念事業として閣議決定を経て発行され、流通を目的とはしない収集家向けの収集型金貨として発行されました。

収集型金貨とは、記念硬貨などの形で発行される金貨であり、収集や希少価値により付加価値を付ける目的のため、実際になにか買い物や、物々交換につかえるものではありません。

よって、現在では収集家向けのために、「ヤフオク」などで需要があれば売買がされています!

一万円金貨の値段の価値と高く売るコツは?

一万円金貨の値段の価値

これまでも記念金貨が多数発行されてきました。そのなかで例をみてみます。

昭和天皇の金貨と平成天皇の金貨、2つとも純金が使われており額面は当時10万円ですが、その価値は大きく違ってきます。どうしてでしょうか?

昭和天皇陛下御即位記念金貨=20g

今上天皇御即位記念金貨=30

そうです、金貨の重さです!

金相場が例えば4000円だった場合

昭和天皇陛下御即位記念金貨=20g×4000円=8万円

平成天皇御即位記念金貨=30g×4000円=12万円

そこで今回の金貨をみてましょう。

直径28ミリ、重さ20グラム。表面には鳳凰(ほうおう)と瑞雲(ずいうん)を、裏面には菊花紋章と天皇皇后両陛下の「お印」の梓(あずさ)とハマナスをあしらった。

重さ20gと書かれています。

それでは現在の金が価格を確認しましょう。

5336円=1g  106720 (2019年7月12日現在)

現在の一万円金貨の価値は、 10万6千720円 になっています。

購入価格が14万すこしですから、価値としてこれから上がることを期待したいですね!

一万円金貨を売るコツ

金の買取価格は日により変動します。

毎日の金の相場を把握しておくことで、少しでも高値で買取してもらえるようタイミングを図ることができます。

世界経済が失速すると、相対的に金の価値があがります。そのタイミングを待つのも良いかもしれません。

購入した当時の状態に近いほど買取価格が高くなるため、保管状態がにきをつけましょう。

箱や鑑定書はないよりもあるほうが買取価格は高くなりますので、箱がある場合は一緒に売却します。

購入されたかたは売却するタイミングや保存方法を今一度考えてみてください。

一万円金貨の瑞雲の意味

ずいうん(瑞雲)の意味は、

めでたい兆しとして出現する、紫色や五色の珍しい雲

おわりに

今回は、一万円金貨の申し込み方法について確認しました。はがきとインターネットから購入可能です。

一万円金貨は実際に利用することはできませんでした。しかし保有しておくことで価値があがり、利益をだすことは可能です。

一万円金貨の価値は、重さと現在の金の価格によってきまることがわかりました。

一万円金貨にデザインされた瑞雲の写真を確認しました。本当に5色に輝く雲であるということがわかりました。

この機会にぜひこの一万円金貨を手に入れておきたいですね!

最後までご覧いただきありがとうございました。

-サービス

Copyright© NewSPIN , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.