タレント

石田信之死因はなにがん?告別式の日程や場所・若いころのミラーマンを紹介

更新日:

石田信之さんが68歳で亡くなったとお知らせがありました。

若い頃には、特撮ヒーロや大河ドラマ・時代劇・火曜サスペンス劇場などで活躍し、往年は月曜ゴールデンなどにも出演していました。

死因は大腸がん。その後、肝臓がんや胃がんも発症。

他界するまで大小含め数十度の手術に耐えてきました。

告別式やお別れの会まだま発表されていません。お葬式はすでに親族のみでとりおこなったと

所属事務所から発表されています。

その他にわかったことを紹介していきますね。



石田信之さんのプロフィール

・職業:俳優

・本名:同じ

・身長:172cm

・体重:61kg

・血液型:B型

・出生地:東京

・所属:アイ コンティネンス所属

父親は警察官で、父親の仕事の関係で秋田県に転居し、高校時代まで過ごす1968年、演劇の勉強をすべく東宝芸能学校に入りその後東宝演劇部に所属1969年、『上意討ち』(明治座)で初舞台を踏む

引用:wiki

石田信之さんの病名は何がん?

2014年に大腸がんが発覚しました。その後、肝臓にも転移が発見され、同時に胃がんも発症しました。

その後、数十度の手術を経験し、その間も映画・ドラマに出演を続けて来ましたが、

2019年のの初冬に1ヶ月以上入院。なんと、病院を抜け出して仕事をつぐけてきましたが、ついに力尽き、永眠されました。

石田信之さんの告別式の日程や場所

告別式の日程や場所はまだ明らかにされていません。

わかり次第追記致しますのでお見逃しなく。

石田信之さんの若い頃の画像や出演作ミラーマンなどおもいで紹介

私も若いころは、特撮ヒーロにお世話になりました。「お母さん、明日はぜったい朝早く起こしてね!」「強い敵がでたらいやだから一緒にみて!」と楽しみテレビをカチッとつけたものです。

石田信之さんの若い頃や出演作ミラーマンについてしらべてみました。

『ミラーマン』は、1971年12月5日から1972年11月26日まで、フジテレビで毎週日曜日 19:00 - 19:30 に全51話が放送された特撮ヒーロ番組です。

ミラーマンは夜に放送されていたのですね。

ミラーマンは、身長:170センチメートル - 40メートル・体重:70キログラム - 3万5千トンです。

石田さんこと、鏡京太郎が、「ミラー・スパーク」の掛け声とともに、鏡や水面など光を反射するものに飛び込んで変身します。地球を狙う侵入者・インベーダーから地球を守るため、戦います。

主な出演作

テレビドラマ

映画

舞台

  • 宮本武蔵(1970年、帝国劇場)
  • 銭形平次 捕物控(1979年、新歌舞伎座) - 鶴吉
  • 新宿情話(1984年、新宿コマ劇場
  • 爆笑アキラの清水の次郎長(1997年、日本喜劇人協会
  • 大漂流(2001年、COG商店)
  • サンタクロースの墓(2001年、Shinjuku SPACE 107)
  • フリーダイヤル:0120(2013年、劇団フルモンティ)

まとめに

石田信之さんの訃報がはいりました。

石田信之さんは大腸がん、肝臓がん、胃がんが死因であることがわかりました。

お別れの会はまだきまっていません。

また、石田信之さんの若い頃は、特撮ヒーロや大河ドラマ・時代劇で活躍し、闘病後もテレビに出演されていました。

いまは事務所もバタバタしていると思いますので、落ち着いてお知らせがでれば追って追記していきます。

最後まで、ご覧いただきありがとうございました。

-タレント

Copyright© NewSPIN , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.