イベント

フレンズオンアイス2019のふれあいタイムは?当日券や立ち見席も調査!

更新日:

フレンズオンアイス(Friends on Ice)が今年も、2019年8月30日から9月1日までの3日間、開催されます。

フレンズオンアイスは、金メダリストの荒川静香さんがプロデュースするアイスショーで、彼女が引退した2006年5月に第1回が始まりました。

プロスケーターだけではなく、人気選手や、未来を担う若手ジュニアスケーターたちも多数出演します。

競技会にはないアイスショーならではのプログラムを楽しめるのが魅力ですよね!

今年もKOSE新横浜スケートセンターで開催されます!

口コミでは、

「チケット届いていた!楽しみ!」

「なんとしてもチケット手に入れたい、S席まだ空きあるかな?」

「宇野くんみれる」

など早くも盛り上がりをみせています。

チケットはまだ、入手可能なのでしょうか?

公式サイトからの抽選販売は2019年6月に完了しています。

各チケット販売会社はすべて完売となっています。

  • イーチケット
  • チケットぴあ
  • ローソンチケット

まだチケットを手にしていない方は、ぜひいまからでも入手したいですよね?

そんな方に以下の情報をまとめましたので参考にしてみてください。

  • フレンズオンアイス2019のチケットの当日券は
  • フレンズオンアイス2019のチケットの立ち見席
  • フレンズオンアイス2019のチケットの当日券は、何時から購入可能か
  • フレンズオンアイス2019のふれあいタイム
  • フレンズオンアイス2019のチケットのリセールや購入方法

フレンズオンアイス2019のチケットの当日券

フレンズオンアイスでは、当日券が用意されます!

インターネットや先行販売でチケットが入手できなかった方は、当日券に並んでみてください。

かなりの確率でチケットを入手することが可能です。

S席やアリーナ席の購入も可能です!

フレンズオンアイス2019のチケットの立ち見席

当日券の種別に立ち見があります。当日券は席がある順に販売されますが、もちろんすべての席がなくなった場合、立ち見を選択することが可能です。

まずは3階の立ち見席から販売されます。

3階の立ち見席は公演によっては結構余裕がある場合が多いです。

立ち見席はは1列だけではなく、2列目3列目でも見ることができます。

当日券では、最後まで諦めずに立ち見席を入手してください。

フレンズオンアイス2019のチケットの当日券は、何時から購入可能か

昼公演では、入場開始の11時30分から当日券販売が開始されます。

夜公演では、入場開始の16時から当日券販売が開始されます。

最低でも1時間半前には会場に行って、当日券販売列に並んでおく必要があります。

フレンズオンアイス2019のふれあいタイム

フィナーレ終了後には、ふれあいタイムがあります。

スケーターとお話が出来たり、直接選手に、お花などのプレゼントを手渡したり写真を撮ってたりできるのも人気です。

ふれあいタイムは、リンクサイドにて出演者に渡すのですが、渡せる人が決まっています。

チケット種別でいう、スーパーアリーナ席のひとのみが可能となっていますので、それ以外の方は遠目から見ていることになります。

フレンズオンアイス2019のチケットのリセール(転売)や購入方法

公式サイトの予約や、代理店販売で入手ができなかった場合、リセールで購入することが可能です。

料金は、1万円台~7万円台が相場のようです。

まとめに

フレンズオンアイスのチケットをまだ入手されていない方に、当日券はあるのか確認しました。

当日券があり、開場時間から販売されることになっています。

最低でも1時間半前には、開場にいって販売窓口に並んでおいてください。

また、当日券は立ち見席もありまます。席が埋まり次第、3階席からの販売となります。

代理店販売などでチケットを入手できなかった方は、リセール(転売)サイトがあり、そちらから入手可能です。

相場は1万円から7万円など高額なものもあります。

ぜひチケットを手にしていただき、アスリートの普段の大会とは違う、最高に楽しいショーをみてくださいね!

最後までご覧いただきありがとうございました。

-イベント

Copyright© NewSPIN , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.