タレント

バービーイッテキューのけがは宮城のどこで?番組終了か復帰ならいつどのくらいか調査

更新日:

今月22日に、日本テレビで放送中の番組「世界の果てまでイッテQ!」であのフォーリンラブのバービーさんが企画『女芸人一芸合宿』ロケ中に

コンテンポラリーダンスのステップを踏んでいる際、左足に違和感を覚え、検査の結果、「左足アキレス腱断裂」と診断されました。翌23日に東京都内の病院で急遽手術を受けました。

医師によると全治3カ月の見込みとのことで、テレビへの復帰は早くても2019年10月頃になります。

どこで怪我をしたのか調べてみると、ロケ地は、仙台市に近い、宮城県松島町で行われていました。

海外などでけがをすると手術も大変ですし、日本への帰国も一苦労ですが、今回のけがは日本国内でのことでした。

そこで今回は

  • バービーさんイッテキュー(イッテq)のけがはどこで?宮城ロケ地の場所を確認
  • バービーさんの近状は?番組終了するの?
  • コンテンポラリーダンスでアキレス腱断裂するの?

について調べてみたので確認してみてください。



バービーさんイッテキュー(イッテq)のけがはどこで?宮城ロケ地の場所を確認

今回のロケ地は、「宮城県松島町」でした。地図でしらべてみると仙台からほどちかい、ロケ地だったようですね。

搬送先の病院は仙台市内の病院ですね。



バービーさんの近状は?番組終了するの?

バービーさんは6/26(水)に退院予定で、順調にけがも回復してきています。Twitterでも年甲斐もなく無理をしてしまったと綴っています!

番組側も今回はしっかり準備をおこない、リハーサルもおこなったということで、バービーさんがダンス前にストレッチや準備体操を行う必要あったし、番組は悪くないという意見が多いですね。

「けがをされたバービーさんをはじめ、関係者の方々、御迷惑をおかけした皆様にお詫び申し上げます。ロケに際してはリハーサルも行い本番に臨みましたが。今後は番組制作において、より一層安全対策に万全を期して参ります」とコメントを発表した。

引用:日本テレビ




コンテンポラリーダンスでアキレス腱断裂するの?

今回のけがの原因の「コンテンポラリーダンス」とはなにでしょうか?

例えば、ストリートダンスには、ある程度決まったステップがあり、それを組み合わせてダンスにします。

しかし、コンテンポラリーダンスの場合は「存在していない身体の動き」を組み合わせることでダンスにしていきます。ダンスに対する捉え方、発想の方法が、より自由なダンスのことです。

したの動画から具体的な動きを見てみましょう。



アキレス健断裂とは、アキレス腱とは、ふくらはぎにあるヒラメ筋と腓腹筋

いう筋肉と、かかとの骨をつなぐ腱が切れてしまうことです。

アキレス腱は体の中でもっとも大きな腱で、ヒトが立ち上がったり歩いたりするときにつかわれるので、断裂しすると歩けなくなって転んだり足に体重をかけられなくなります。


おわりに

バービーさんは今回のロケ地、宮城県松島町でけがをして仙台市の病院へいったことがわかりました。

番組側はきちんとリハーサルをしており、今回はバービーさんの準備不足がけがの原因でした。

また、経過は良好で26日には退院予定ですが、復帰は10月ごろを予定しています。

怪我をしたダンスはコンテンポラリーダンスで、その独自性から準備不足によりけがに至りました。

安静にしていただき、またはやくテレビでの楽しい活躍がみたいですね!

ご覧いただきありがとうございました。

-タレント

Copyright© NewSPIN , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.