音楽

あいみょん彼氏尾崎世界観の出会いのFMキャンペーンソングとは?共演きっかけも調査

更新日:

あいみょんに彼氏ができた!?

お相手はロックバンド、クリープハイプの尾崎世界観さんです。二人は2018年春に出会いました。

尾崎世界観さんが作詞・作曲したFM802の春のキャンペーン「FM802 X TSUTAYA ACCESS!」キャンペーンソングに、あいみょんさんも参加したことがきっかけです。

2人の音楽は世界観が似ていることからお互い引き合い、つきあうことになりました。

そこで今回は

  • あいみょんの彼氏、尾崎世界観さんとの出会いのFMキャンペーンソングときっかけは?
  • 尾崎世界観さんのwikiや小説家の一面

について調べました。



あいみょんの彼氏、尾崎世界観さんとの出会いのFMキャンペーンソングとは?

FM802の春のキャンペーン「FM802 X TSUTAYA ACCESS!」これが二人を結びつけました。

このキャンペーンソングは毎年様々なアーティストが書き下ろした楽曲を複数のボーカリストが歌うスタイルで制作されており、これまでに岸田繁(くるり)、槇原敬之、吉井和哉、秦基博らが楽曲を手掛けました。

2018年春のキャンペーンソングは尾崎世界観さんが作詞・作曲した“栞”。

同曲を歌うユニットは「Radio Bestsellers」と名付けられ、あいみょん、尾崎世界観、片岡健太(sumika)、GEN(04 Limited Sazabys)、斎藤宏介(UNISON SQUARE GARDEN)、スガシカオが参加していました。

すごくいい曲ですね。二人が楽しそうにつながっています↓


尾崎世界観さんのクリープハイプバーションもあります。違いを聴き比べてください!

このクリープハイプver.は、2018年9月26日発売のアルバム「泣きたくなるほど嬉しい日々に」に収録されています。



尾崎世界観さんはこのキャンペーンソングに対しての思いを下のように綴っています。あいみょんを意識しているのですかね。

自分にとって、キャンペーンソングのイメージは、前向きに、ゆったりした壮大なノリで包み込むようなものでした。今回は、クリープハイプだからこそ出来ることを考えました。

真っ先に思いついたのは、疾走感です。疾走感のある楽曲を色んなボーカリストが歌い継いだら、今までにないものになるのでは、と思いました。

次に、後悔というテーマが浮かびました。新生活で新たに踏み出す瞬間、何かを引きずっていない人なんていないと思います。

その後悔を、無理やり疾走感に乗せて、それでも前に行く、そんな歌を作りたいと思いました。桜が散っても、うつむいていればその花びらが地面に咲いてる。

この感覚は、ある意味で前向きなんじゃないか。

後悔を捨てて進むのではなく、後悔と一緒に進める曲になると思いました。

タイトルは「栞」で、モチーフは「本」です。

素晴らしいボーカリストのそれぞれの声のお陰で、最高の曲になりました。


引用:尾崎世界観(クリープハイプ)のコメント

本当に素敵な曲で、あいみょんさんのすばらしい出会いのきっかけになりましたね!

尾崎世界観さんのwikiや小説家の一面ついて

1984年11月9日。東京都葛飾区出身です。

バンドを結成した当時、尾崎世界観さんは若干17歳。

初期クリープハイプが結成されたのは2001年です。

そして、2011年頃からメディアへの露出を増やした彼らは2012年4月にアルバム『死ぬまで一生愛されると思ってたよ』でメジャーデビューを果たします。

クリープハイプというバンドを支えているのが、尾崎世界観さん。

彼の才能は音楽以外でも開花し、2019年で35歳です。

また、2016年には小説家としてデビューしました。

  • 小説『祐介』
  • エッセイ集『苦汁100%』『苦汁200%』

を出版し、その生々しい恋愛的描写や言葉の選び方、組み合わせ方、例え方。

意外性を与えながらも、身近なものが故にしっくりとくる歌詞はあいみょんのそれと通ずるものがあります。

おわりに

あいみょんと尾崎世界観さんとの出会いであるFMキャンペーンソングを聞きました。

二人の世界観があふれる歌詞などで素敵ですね。

尾崎世界観さんが作詞・作曲した“栞”は、クリープハイプでのバージョンもありました。

尾崎世界観さんはクリープハイプのまとめ役でいまもバンドを支えています。

2016年には小説家としてもデビューされています。

これからも、あいみょんのいい歌が聴けて、この出会いをきっかけに新曲ができるのが待ち通しですね!

ご覧いただきありがとうございました。

-音楽

Copyright© NewSPIN , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.